アヤナス 全成分

どんなものが入っているか|全成分を一挙に紹介

 

敏感肌専門のブランドディセンシアのスキンケシリーズアヤナスの全成分を一挙に紹介しましょう。一口にアヤナスといっても全部で8種類のアイテムがラインナップに入っていますので、それぞれについて全成分をお伝えしていきます。

 

 

アヤナスの全成分をお伝えする前にラインナップは以下のとおりとなっています:

  • アヤナスRCローション
  • アヤナスEVエッセンス
  • アヤナスASクリーム
  • アヤナスASアイクリーム
  • アヤナスASデイミルク
  • アヤナスAS BBクリーム
  • アヤナスモイストフィッシングパクト
  • アヤナスノムビューティプラス

それぞれの商品の効果についてはこちらの記事でお伝えしていますので、そちらを参考にしてください。いよいよ、各商品の全成分についてお伝えしていきます。

 

 

アヤナスRCローション

コウキエキスセラミド2、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、水、グリセリン、BG、PEG-8、ジグリセリン、ソルビトール、アルギン酸硫酸Na、フィトステロールズ、コハク酸ジエトキシエチル、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、カルボマー、キサンタンガム、ポリアクリル酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、オレイン酸ポリグリセリル-2、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン


肌の内部まで潤いをもたらせてくれる化粧水らしく、コウキエキスやヒト型セラミド(セラミド2)といった保湿成分が確認できます。

 

 

アヤナスEVエッセンス

コウキエキスセイヨウナツユキソウ花エキス、水添ナタネ種子油、アルギン酸硫酸Na、加水分解酵母、セラミド2、グルコシルヘスペリジン、水、BG、ジグリセリン、水添ポリオレフィン(C6−12)、ジメチコン、エチルヘキサン酸セチル、シクロペンタシロキサン、トリメチルシロキシケイ酸、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、グリシン、アルギニン、セリン、リシンHCl、アラニン、フィトステロールズ、トコフェロール、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、ポリHEMAグルコシド、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PEG−30、グリセリン、PEG−150、水添ココグリセリル、セタノール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー、(グリセリン/オキシブチレン)コポリマーステアリル、水酸化K、ステアリン酸PEG−150、ステアリン酸ソルビタン、オレイン酸ポリグリセリル−2、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

見た目に老けた印象を与える糖化を予防・防止するために抗炎症効果のあるコウキエキスやAGEs切断効果のあるシモツケソウエキス(セイヨウナツユキソウ花エキス)が入っていることが分かります。

 

 

アヤナスASクリーム

ジステアルジモニウムヘクトライトコウキエキス、セラミド2、ヒアルロン酸Na、水添ポリオレフィン(C6-12)、水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、BG、PEG-10ジメチコン、ワセリン、ジグリセリン、リンゴ酸ジイソステアリル、アルギン酸硫酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、トコフェロール、オルメニスミクスタ花水、ニオイテンジクアオイ水、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、アミノプロピルジメチコン、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル-2、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

角層を外側からガードしてくれるヴァイタサイクルベール(ジステアルジモニウムヘクトライト)や保湿成分であるセラミド2などがしっかりと確認できます。

 

 

アヤナスASアイクリーム

ユキノシタエキスゲンノショウコ花/葉/茎エキス、コウキエキス、グルコシルヘスペリジン、クチナシエキス、水、シクロペンタシロキサン、グリセリン、ジメチコン、ジグリセリン、PEG−10ジメチコン、ペンチレングリコール、ジステアルジモニウムヘクトライト、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、BG、PEG−75、トリエチルヘキサノイン、トリメチルシロキシケイ酸、水添ポリオレフィン(C6−12)、セラミド2、アセチルヒアルロン酸Na、アルギン酸硫酸Na、コンドロイチン硫酸Na、グリチルリチン酸2K、ニオイテンジクアオイ水、ポリHEMAグルコシド、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、フィトステロールズ、トコフェロール、セタノール、ステアリン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル−2、パルミチン酸スクロース、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

目もとの影ジワ対策にピッタリなだけあってくすみケアに有効なユキノシタエキス、シワケアをしてくれるゲンノショウコ花/葉/茎エキスが入っていることが分かります。

 

 

アヤナスASデイミルク

コウキエキスジステアルジモニウムヘクトライト、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、セラミド2、ヒアルロン酸Na、トリエチルヘキサノイン、シクロペンタシロキサン、水、グリセリン、BG、酸化チタン、PEG-10ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、水添ポリオレフィン(C6-12)、ワセリン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、アルギン酸硫酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、オレイン酸ポリグリセリル-2、メチコン、マイカ、水酸化Al、酸化鉄、タルク、シリカ、セタノール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

1本で4役をこなすだけあって外部刺激対策のヴァイタサイクルヴェール(ジステアルジモニウムヘクトライト)や保湿成分のコウキエキスがバッチリ含まれています。

 

 

アヤナスBBクリーム

セラミド2コウキエキス、シクロペンタシロキサン、グリセリン、水、酸化チタン、トリエチルヘキサノイン、BG、PEG−10ジメチコン、ジメチコン、ジステアルジモニウムヘクトライト、タルク、酸化鉄、アルギン酸硫酸Na、ヒアルロン酸Na、ポリHEMAグルコシド、グリチルリチン酸2K、フィトステロールズ、ローズマリーエキス、ニオイテンジクアオイ水、オルメニスミクスタ花水、トコフェロール、セタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、トリメトキシシリルジメチコン、セスキイソステアリン酸ソルビタン、ステアリン酸、ステアリン酸スクロース、パルミチン酸スクロース、パルミチン酸デキストリン、ポリグリセリル−3ジシロキサンジメチコン、オレイン酸ポリグリセリル−2、メタクリル酸メチルクロスポリマー、水酸化Al、硫酸Mg、(アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー、シリカ、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

1本で7役をこなしてくれる優れものには保湿成分のヒト型セラミド(セラミド2)や抗糖化作用のあるコウキエキスが入っていることが分かります。

 

 

アヤナスモイストフィッシングパクト

シャクヤク根エキスセラミド2、モモ葉エキス、ダイズ種子エキス、ヒドロキシアパタイト、タルク、合成金雲母鉄、メタクリル酸メチルクロスポリマー、窒化ホウ素、ジメチコン、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、酸化亜鉛、リンゴ酸ジイソステアリル、スクワラン、水、BG、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、ミリスチン酸イソセチル、セスキイソステアリン酸ソルビタン、デヒドロ酢酸Na、ジステアリン酸Al、ハイドロゲンジメチコン、トコフェロール、クロルフェネシン、アルミナ、(+/−)マイカ、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al、酸化スズ

敏感肌を隠すだけではなく魅せる肌へと変えてくれるこちらには敏感肌ケアにピッタリなシャクヤク根エキスや保湿成分のヒト型セラミド(セラミド2)などが含まれています。

 

 

アヤナスノムビューティプラス

白桃花エキス末ウドエキス末、ショウガエキス末、フィッシュコラーゲンペプチド、米胚芽抽出物、マイカイカエキス末、黄杞葉エキス末、ヒアルロン酸、結晶セルロース、還元麦芽糖水飴末、ヒドロキシプロピルセルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、着色料(二酸化チタン、クチナシ)、カルナウバロウ、(原材料の一部にもも、ゼラチンを含む)

飲むエステという新常識をうちだしたコチラのサプリメントには白桃花エキス末、ウドエキス末、ショウガエキス末といった各種生薬がふんだんに使われています。

 

 

アヤナスの全成分を商品ごとにお伝えしました。1つの商品には非常に沢山の成分が入っていることが分かりましたが、しっかりのそれぞれの商品に関するポイントとなる成分が含まれていることが改めて確認されました。気になる商品の更に詳しい情報はアヤナスの公式サイトで確認してみてください。

 

 

⇒ アヤナスの公式サイトはこちら

 

 

 

 

関連ページ

気になるほうれい線対策にもピッタリです
アヤナスってほうれい線にも効果があるのでしょうか?多くの女性が気にするほうれい線対策としてアヤナスが有効なのかを検証しています。
アヤナスとアスタリフト|敏感肌のあなたにはこっち!
アヤナスとアスタリフトはどちらも大人気の乾燥対策化粧品です。敏感肌のあなたにはアヤナスとアスタリフトのどちらが適しているのかを紹介します。
アヤナスとキュレル 敏感肌のあなたにおすすめなのはこちら
アヤナスとキュレルはどちらも乾燥性敏感肌用の人気化粧品です。敏感肌のあなたに本当にあっているのはアヤナスとキュレルのどちらかを紹介しています。
アヤナスとエトヴォスのどちらがを選ぶべきかを教えます
アヤナスとエトヴォスはどちらも敏感肌に対応した大人気商品です。アヤナスとエトヴォスのどちらを敏感肌のあなたが選ぶべきかをしっかりとお伝えします。
敏感肌のエイジングケアを可能にするラインナップを紹介!!
アヤナスのラインナップを一気にお伝えします。アヤナスのラインナップごとの効果もしっかりと紹介します。